ヘタな僕が風俗で練習した時の体験談です。

ヘタと言われ、風俗で練習

長期の出張は夜が暇なので

投稿日:2017年11月4日

会社内でのデスクワークよりも取引先や全国の営業所に出張しての業務の方が私の場合メインになります。年間の半分くらいは出張で行き先は全国どこでもって感じです。業務内容によっては出張が1カ月になることもあってビジネスホテル暮らしにはだいぶ飽きてきています。特に仕事が早く終わった日の夜はかなり退屈なので風俗遊びをよくしています。出張以外の時にも風俗はよく行きますが出先ではデリヘルの利用率がかなり高くなります。手軽に宿泊先に呼んだり、豪華なホテルの部屋で遊んだり自由に選べるところがデリヘルのいいところですね。地域によって金額やサービスにも若干違いがあるのも面白いところです。この間3週間の出張になった時は期間中に合計3回行きました。最初は20歳の癒し系の子、2回目は30過ぎの色気むんむんの熟女、最後は23歳のエロ綺麗な美人のテクニックを堪能しました。最近はどの地域にもお気に入りの店と女の子がいるので夜は退屈しないで済みそうです。

休日のスケジュールは決まっています

高校生や専門学校時代は休みには何も予定せずに行きあたりばったりな感じでいました。朝から1日中何もせずに家でごろごろして終わることもよくありましたが、就職してからは休みに何もしないのは凄くもったいないような気がして予定を立てて必ず一度は外出をしています。基本週休2日なの1日目に遊んで2日目に買い物したあと家でゆっくり身体を休めることにしています。遊びは趣味でやっている釣りとバドミントンを昼間楽しんでからお酒を飲むのと風俗に行くことですね。趣味を楽しむのと同じくらい風俗で遊ぶのは気分転換になります。いつもネットで情報を入手してデリヘルで遊んでいます。最近は1軒のデリヘルに自分のタイプの子がいて毎回指名しています。これまでに他の子とも遊んだ経験がありますがいつもの子と遊ぶ方が凄く気分的にも癒されます。ベッドでのサービスの方もたっぷりと時間をかけるフ○ラやス○タが気持ちよくて交互にフィニッシュを変えて楽しんでいます。リフレッシュには欠かせませんね。